Monday, February 21, 2011

卒研ポスター発表会報告

小川くん以来で久しぶりの投稿になってしまいました.
去る2月15日に生命圏環境科学科の卒業研究発表会がありましたので簡単に報告します.



ポスター発表会場の様子です.
2研究室合わせると20人くらいの人が1日のなかで発表しているので,生態関連のポスター発表を聞くだけでも丸1日掛かりそうです.




鏡味研の小川さんです. 外研で生物学科の丸田先生の指導のもと,山中湖の近くにある三国山で行なわれた調査研究の発表でした.3年生が熱心に聞いてます.




今度は風呂田研の小川君です.
東京湾に生息するヨコエビ類についての発表でした.

ちなみに発表は3シ
フトに分かれた時間交替制なのですが,彼の発表は10時から16時のフルタイムで行われたようです.お疲れさまでした.







写真(右)は午後の2時を過ぎたところで会場は盛況です.手前には多毛類の説明をしている風呂田研の田中君がいます.




3年生に説明する鏡味研・大野君です.
印旛沼での珪藻とツボカビの関係を明らかにすることを目的とした研究の発表でした.
発表時間中は常に人だかりでした.





         みなさん発表お疲れさまでした.