Tuesday, December 09, 2014

印旛沼フェア

お久しぶりの投稿になってしまいました、、、
 
研究室の様子はというと、皆さん要旨や卒論に追われています。
あと3ヶ月で卒業だなんて、、本当に早いです。
 
 
今日は10月26日に行われた印旛沼フェアについて書きます。
 
湖沼生態学研究室と保全生態学研究室合同で一つのブースで出展させて頂きました。

外観はこんな感じです、、はじまったばかりで皆さんそわそわしてます


卒業生の方の作品、ミジンコ占いです
 
 
実験室で育てているメダカ、亀、どじょう、ふなっこ
顕微鏡も置きました
 
 
湖沼生態学研究室の研究紹介と網
 
 
お!いたいた!!
 
 
 
ミジンコの説明をするわたくし
 
自分の研究の説明をしているのださん
 
湖沼生態学研究室の女子ズで製作したプランクトンの
説明展示がなかなか好評で嬉しかったです
 
 
 
無事終わりわらわらする皆さん
 
 
自分の研究を外でお話しすることはなかなかないので、とても良い機会になりました。
あっという間の4時間でしたが、少しでも多くの方に印旛沼の身近な生き物について知っていただき、たくさんお話もすることが出来て嬉しかったです。
 
肉眼でミジンコが見えることに驚く人や、顕微鏡で実際に見てかわいい!や気持ち悪い!などいろいろな感想が聞けて面白かったです。
 
大盛況だったと思います、ありがとうございました!
 
最後は大人気だったクサガメのしんちゃんで終わります。
 
 
またきてね
 
 
 
 
ホウツキ